花工房NANAブログ

川崎でフラワーアレンジメント

http://www.hanakoubou-nana.com/img/mm01_on.gifhttp://www.hanakoubou-nana.com/img/mm02_on.gifhttp://www.hanakoubou-nana.com/img/mm03_on.gifhttp://www.hanakoubou-nana.com/img/mm04_on.gifhttp://www.hanakoubou-nana.com/img/mm05_on.gifhttp://www.hanakoubou-nana.com/img/mm06_on.gif

プレ花嫁さんにもオススメ グルテンフリー生活🍞

今日はプレ花嫁さん向けの記事を書かせて頂こうと思います。

 

お式を控えたプレ花嫁さん全員にアドバイスしていることがあります。

『ドレスのサイズはワンサイズ下』を選んでくださいね♪と

皆さん99.9%の方が引きつった顔で「えーっ!」と反応されます。

ファスナーや紐がはち切れんばかりでも

気にしないでください!

 

 

理由は二つ

まずは一つ目 精神的な疲れによる減量

お式前どの花嫁さんも慌ただしくなります。

お仕事をしながら式場との打ち合わせ、席次表決め、BGM選び他

それはそれはやることが山のよう。

お休みの日は、ほぼお式の準備に費やすと思ってください。

 

 

 

二つ目 無意識なダイエット

プレ花嫁さんの多くは無理なダイエットをしてしまっている方が

とても多いんです。

(※危険なダイエットについては後述)

 

 

こういったことで

お式前最後の試着の時ドレスを着てみたら

あれ?あんなにパンパンだったのに 

もうワンサイズ下でも良かったかも♡

となります(笑)

 

 

 

 

 

私ごとですが・・・

 

友人のススメで数か月前からグルテンフリー生活をしています。

グルテンフリーとは、簡単に言いますと

精製された小麦粉製品を一切口にしないこと

ダイエット大国アメリカやヨーロッパではとっくの昔に

市民権を得ていたようです。

style.vegewel.com

 

 

 

はじめグルテンフリーと聞いて

何を食べて良いのかと頭を悩ませましたが

古来から食卓に並ぶ「和食」を普通に食べていればOKという

友人の教えに、なるほど~と納得。

 

仕事終わりに買い物に行くと

すぐに食べられる出来合いの惣菜やお弁当に手が伸びていましたが

それもなくなりました。

意識してみて思いましたが

フライ、天ぷら、サンドウィッチ、ハンバーガー、うどん、パスタ、ケーキetc…

安価で簡単に口に出来る食べ物は小麦製品ばかり。

 

我慢は身体にも精神的にも良くないので

自分へのご褒美にたまにケーキを食べたり

パスタを食べたりするのはOKですよ!

パン→玄米に、ケーキ→ドライフルーツに、とんかつ→生姜焼き

といった感じに置き換えて無理がないように

工夫してみるのも良いかもしれませんね🍒

 

最近では大手スーパーにグルテンフリーコーナーが

併設されるようになってきました。こんな代替品もあります。

米粉や玄米粉を使ったパスタやパンです。

モチモチしていておいしいですよ~🍝

https://www.instagram.com/p/BgWYewDAYXA/

 

危険なダイエットについて。

 

私が過去にお逢いしたプレ花嫁さんはお式前

ハードな炭水化物抜きダイエットをしてる方が非常に多いです。

私も経験がありますが

面白いようにスルスル体重が落ちていきます。

一か月で5㎏も夢ではない数字

 

 

私が担当するプレ花嫁さんに、今日は何を食べてきたの?と聞くと

鶏のササミだけとかこんにゃくだけとか。。

お願い!今すぐやめて~と(笑)

ライ〇ップのようなジムに通い、プロのトレーナー指導の下

食事制限を行うことは全く問題ありません

でも絶対に自己流で無理なダイエットはやめてください。

急激に痩せて一時的にはスリムな身体を手に入れられるかもしれません

しかし、スリムな身体を手に入れたと同時に

筋肉や女性の命ともいえる髪の毛を失ってしまう危険性があります。

 

当たり前ですが 人間の身体は

三大栄養素である 脂質・たんぱく質・糖質が必要です。

 

抜くのではなく置き換える

そして、身体に良い食事をしっかり食べることで

ダイエット効果もあり、おまけに肌質や体質改善にもなります

『美は一日にしてならず』

ゆっくり時間をかけてダイエットをすることをおすすめします。

お式前にはブライダルエステにも行かれると思うので効果は二倍

プレ花嫁さんはお式前だけでも

グルテンフリーぜひ参考にしてみてくださいね!